Print Shortlink

メソセラピー注射について

皮下脂肪が気になる部分に薬液を注入し、コレステロールと中性脂肪に分解して体外に排出するという美容外科手術があります。

メソテラピーという方法で、メスを使わずにできる痩身施術として人気を集めています。

注射には麻酔成分も含まれていますので、痛みを軽減しつつ脂肪を分解することが可能です。

腸や腎臓の働きによって、脂肪細胞に脂肪を分解する薬液を入れることによって分解された脂肪は体の外へ出されます。

手術痕が残る心配も注射だけで行う美容施術なのでありませんし、術後の回復はとても早いといえるでしょう。

施術は部分麻酔でできるので、痛みなどの不安はないでしょう。1度の施術料金がさほど高くないことも魅力的です。

美容整形に関心はあるけれど外科手術は不安だという人や、部分的に脂肪を減らしたいという人、短期間でできる美容整形をしたいという人におすすめです。

注射をした場所に腫れや内出血が出る恐れもありますが、日常生活に支障が出るほどではないようです。

マッサージやボディクリームを使うのは、皮膚が刺激に弱くなっているため、しばらくお休みしたほうが良いでしょう。

部分的に脂肪を分解するのが、メソセラピーという方法です。他の方法にしたほうが良いのは、全身の脂肪を分解して減らしたいという人です。

南アフリカランドFX業者ランキング